2013年08月11日

子どもたちから学ぶこと

講師仲間のOさんが経営している「はぐぐみファーム」
奈良県の石見という小さな町へ行ってきました。
いわゆる学童保育です。

今回、おじゃまするのは3回目。
3人が出迎えてくれました。
DSCF6397.JPG
お盆前の土曜日ということで、少し人数は少な目。
多い日は、10人を超える日もあるんだそうで、Oさんの奮闘が窺えます。
子どもさんたちの元気っぷりは、目を見張るものがありました。

私が前回おじゃましたのは、クリスマス会。
半年ぶりの再会でしたが、ちゃんと覚えてくれていました。
嬉しいですね〜
三線持ってった甲斐がありましたよ。

Oさんに用意してもらっていた紙芝居の読み聞かせ。
その後は、一緒に音合わせ。歌合わせ。
三線の音色に合わせて、みんなに三板(さんば)を叩いてもらいましたよ。
三板とは、3つの板をカスタネットみたいに打ち合わせて鳴らす沖縄の楽器。

リズムを取るのに簡単で、便利。
何より、持ち運びが楽チン!

ということで、3人にチャレンジしてもらいました。
これがね〜。みんな意外と上手くてオドロキ。
慣れてきたら、三線の音色に合わせて、リズムを取ってもらって。

ほんの一時ですが、みんなで一緒に唄って踊って、演奏して。
ワイワイと愉しみました。
うんうん。笑顔がいいですね〜

「また、来るからね!バイバイ〜」
と言いながら、いつも大人しいM君に、イイネ!の合図をしてみたら・・・。
な、なんと、ちゃんと同じように返してくれましたよぉぉぉぉぉ。

少し心を開いてくれたみたいっ!
この瞬間、本当に嬉しいですね。

ほんの一瞬、この一瞬だけ、切り取れないものかしら?(笑)
そうしたら、私はもっともっと強くなれるのになぁ。

帰りの電車で2時間ほど揺られながら、そんなことを感じました。
そして、ふと想いかえし・・・泣きそうになる私。

子どもさんたちから学ぶことが多くて、ついていくのがやっと。
大人が当たり前だと思っている考え方では通用しないことが多過ぎて。

そして、思うんですよね〜

あぁ、私も随分と決めつけてかかっていたんだなって。
もっと柔軟に物事を捉え、大人には無い視点を持ち続けたい。

私の『子どもたちに対する姿勢』というものを改めて考えた1日でした。
posted by MACHA at 02:09| 学びのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

今年のガールズ講座

今年もガールズ講座の季節です。
あっという間に3年目に突入です。
有難いですね、毎年メンバーに入れていただけるなんて。

これから踏み出すガールズ連続講座 〜パソコン&しごと準備〜
というタイトルの中で、毎年2コマさせていただいてます。

今日は、ゲリラ豪雨がちょうど集合時間前にあって。
皆さん、大変な雨に見舞われながらも9名が参加してくれました。
先月に、講師仲間である天井先生がPC講座で雰囲気を作ってくれたのかな?
今年の皆さんは、前向きな方が多いですね〜
20130704_150335.jpg
どんな講座でもそうですが、私がお伝えする場合は、
自己紹介の後、必ずどこかのタイミングで挨拶のお話。
何故か、ホワイトボードに書くのが好きなんですね〜

7日目となる今日が、私の1回目の担当日。
本日は、仕事準備前半として
「セルフエンパワメントをつける 〜体ほぐしでゆるかわ女子☆〜」
体ほぐし・発声・ストレスマネジメントを取り交ぜてお届けです。
「いつもより、ちょっとだけ頑張ってみる」
このキーワードを皆さんと確認しながら、愉しく2時間♪
20130704_150402.jpg
素直な方ばかりだったので、とっても楽しい時間になりましたよ。

あくまでも私は、皆さんが元気になるため、笑顔になるためのお手伝い。
お仕事に就かれるにしても、試験を受けるのは私ではないですからね。
ワークを通じて、日常に活かせるポイントや、気持ちの持ち方などを感じて、
自分なりにヒントを見つけてほしいと思っています。

終了後の「さよなら〜」という元気な挨拶を交わせただけで、
今日の講座は成功だったかな〜と思えます。

2時間でも、気持ちが前向きになれば、自然と雰囲気が変わるもんですよね。
次回は、19日です。
どんな風にさらにパワーアップされるのか?楽しみになってきました。
posted by MACHA at 23:52| 学びのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

どんな風に怒っているのか?

今年は、アンガーマネジメント。
つまり「怒り」について勉強を始めています。

ピア・メディエーションを学ぶにあたって、
一度はきちんと勉強したかったことでありました。
怒りのメカニズムが知りたかったんです。

昔から、寝たら忘れるくらいに怒りが持続しない私。
とはいえ、そんな私でもしばらくイラっとすることはあります。
イライラする瞬間だったり、イラつく原因だったり。
そのものは、結構しょーもないことが多いんですよね。
しかも、大抵は、長引くイライラは、他人へのもどかしさ。

結局、どうにもなりません。

他の方々は、どんな瞬間に怒って、どうやって鎮めるのか?

PMを行うにあたって、当事者の怒りの度合いを知っておくためにも
やはり、きちんと学ぼうと思ったのが始まりです。

アンガーマネジメント。
怒りそのものが悪いわけではなくて、その怒りを、適切な形でコントロールしていく。
そのためには、どういったステップが必要か?
どんな風にすれば、収束していきやすいのか?
自分の中できちんと繋がり始めた感じです。

良かった。
今までお伝えしてきたことは、間違いではなかったみたい。
より深く学んで、より多くの情報を得られて、ホッとしています。
少しずつですが自分なりに見聞を広め、きちんとお伝えしていかなくては。。。

これからも、ちょっぴり勉強を続けます。

posted by MACHA at 05:42| 学びのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。